【8月22日(水)】資産価値の高いマイホームは『買い方』が9割!【特典】

なぜ『物件探し』から始めると失敗するのか?

 

 

対象者初心者から取引途中の方まで、どなたにも有意義なセミナーです
マイホームが欲しいなぁ…とは思っているけど、何から始めたらいいか分からない方
マイホーム購入が漠然と怖い…。ぜひ失敗しない買い方が知りたい!という方
他の不動産屋さんで取引を進めているけど、押し売りをされて不信感がある…という方  etc

「私でもよく分かりました!」

ミトミスタッフのつっちーです!

不動産屋に騙されそう…この価格は適正なの?住宅に欠陥はない…?住宅ローンは本当に返していけるの…?マイホーム購入は不安との闘いですよね。。

セミナーでは、実際に失敗した購入事例を交えながら、なぜ不動産屋は押し売りをするのか、物件情報に踊らされてはいけない理由などを分かりやすく説明しています。

そして、「資産価値」の高いマイホームをどうやって手に入れるのか、“買い方”そのものに焦点をあててお話します。

売り込み・押し売り一切なし!特典あり!目からうろこの講演に、自然と前のめりになって聞いてしまう。そんなセミナーです。

 

 

住宅購入は不安との闘い?!「まあこんなもんかな」で進める不動産取引…

マイホームを買おうと思っても、ため息が出るばかり…。「わからないこと」が多すぎます。

不動産屋に騙されそう…押し売りされそう
大きな金額が動くのが怖い…今の収入で家を買っても本当に大丈夫なの?ずっとローンが払っていけるの?
不動産取引がよく分からない…価格が妥当なのか分からない…この物件、将来売れるの?
住宅に欠陥があったらどうしよう
住宅の優遇制度が複雑でわからない etc…

 

それもそのはず、マイホーム購入は、大きなおカネが動き、長い間付き合っていかなくてはいけないもの。そして、買った後には「不動」な資産です。

不動産取引の経験も乏しく、満足度の基準も人それぞれ、いちいち調べるにもわからないことが多すぎて面倒くさい。

結局、「まあこんなもんかな」と不動産屋にいわれることをなんとなく信じて、取引を進めるというのが実情ではないでしょうか。

 

そしてこんな失敗が起こる…。マイホーム購入に失敗する3大理由とは?

マイホーム購入に失敗する3つの理由をご紹介します。

 

失敗理由1不動産屋さんから「いいこと」だけしか伝えられず、それを鵜呑みにして買ってしまった…

住宅購入は大きな金額が動く取引です。

購入前に、「本当にこの物件を買ってもいいのか?」と立ち止まって考える方がほとんどでしょう。しかし一方で、不動産屋に聞いても「いい物件ですよ、契約しましょう」としか言ってくれないのです。

なぜなら、不動産会社は「契約しないと儲からない(仲介手数料が発生しない)」ため、どんな物件でも売ろうとしてくるからです。

そのため、多くの物件を紹介し「買いたい」と思わせるようにあの手この手で営業します。

誰も「その物件はリスクがあるため購入を見送りましょう」とは言ってくれません。「買ってはいけない物件かどうか」を検証せずに大きな取引を行っているのです。

物件から問い合わせを受けたお客様なら尚更です。

例えば、住宅ローンが家計に与える影響や、建物の内部調査、将来にわたって資産価値があるのかなど「不動産のプロが見抜くべき項目」を調べず、間取りや設備など広告図面に載っている情報だけを頼りに取引を進めるのです。

 

失敗理由2新築マンションが当たり前だと思っていた。結果、▲1,000万円単位でお金を損した…

新築と中古は価格メカニズムが決定的に異なります。

新築マンションには、例えばモデルルームの設置やキレイなパンフレットなど、多額の販売経費が上乗せされ「カギを回せば2割価値が下がる」ともいわれています。

実際、自宅を売却したら▲1,000万円以上の損を出したという人が40%弱いるという統計データもあります(不動産流通経営協会)。

一般的に、物件の価格は15~20年程度で価格が下げ止まる傾向にあります。

また、中古住宅は「個人」が売り出しますので利益を上乗せした売買ではなく、適正な中古市場相場で取引がなされる傾向にあります。

「安く」かつ「自分好み」のマイホームを手に入れるには、価格が落ち着いた中古住宅を安く購入し、自分の好きな設備や間取りにリノベーションを行う方法もあります。

事実、合理的な考え方を好む欧米では、当たり前のように7~9割の人が「中古物件」を買っています。しかしそれでも日本では8割以上の人が「新築物件」を購入します。

それは不動産会社が「夢のマイホーム」などと言って気持ちを高揚させ、イメージだけで契約を結ばせようとするためです。

決して新築が悪いわけでも問題なわけでもありません。買ってもいい新築もあります。

新築・中古に限らず、「価格は妥当か」「費用対効果は問題ないか」などをきちんと分析・確認し、納得の上で取引できる機会が少ないことが大きな問題なのです。

 

失敗理由3将来、家を売ることまで考えてくれなかった。結果、住み替えることができなくなった…

超高齢社会に突入している日本。2050年には女性の平均寿命が90歳を超えるといわれています(内閣府)。

現時点でさえ、老後に利便性の高く、バリアフリーの都心マンションへ住み替えるトレンドになっています。

マイホームを買う時に、将来の住み替えを見据えて「高く売れる住宅」「キャッシュを生み出す家」を手に入れておくことが求められる時代に突入しているのです。

事実、30年前に郊外の新築住宅を購入してしまい「今、自宅を売っても二束三文にしかならず、次の住まいを購入する資金が作れない」と、動きたくても動けない状況が報道されているのです(日経新聞、東洋経済など)。

買主にとっては、将来の住み替えまで見据えた長期的な暮らしが大切です。

立地や住宅の資産性をしっかりと検証し、「資産価値」にこだわったマイホーム購入を行えば、将来自宅が高く売れ、たくさんのおカネが戻ってくる可能性が高まります。住宅ローンの返済がそのまま定期預金(住み替え資金)になるのです。

しかしながら、不動産会社は契約させたら仕事は終わりですから、買主の将来のことは度外視し、目先の利益しか考えない傾向にあるのです。

 

これらはいずれも、「物件探し」から始め、外観や間取りだけをみてそのまま購入してしまった結果です。

本来不動産会社が行うべき取引リスクの洗い出しや、長い目でみたマイホームの資産価値の検証などが、ほとんどなされないままに取引をしてしまっているのです。

 

 

どれくらい不動産取引のこと知っていますか?7つの【YES/NO】クイズ

このような失敗事例が起こってしまうのは、家の買い方を知らなかったからということができます。

さて現在、マイホーム取引のこと、どれくらいご存知でしょうか?

 

マイホームを買う前に知っておきたい「7の質問」 □YES □NO

マイホーム購入は、インターネットで物件探しから始めるものだ
物件情報は、大手の不動産会社が一番持っている
不動産屋が押し売りする最大の理由は、金額が大きくて儲かるからだ
訪問した仲介業者は、もちろん買主である私の味方だ
マイホーム購入は一生に一度だから、自分好みに家を買うものだ
新築を買えない人が、妥協して中古物件を買っている
マイホーム予算の決め方は、年収×5~7倍程度で考えれば安心だ

 

この質問に対してしっかり答えられる方、さすがです!そのまま取引しても問題ないでしょう!

なんとなくわかるけど少し不安…という方、ご安心ください。セミナーでは、理由も含めてしっかりとご説明します。この基本的な7項目を抑えるだけでも、不動産取引の安全性はぐっと高まるでしょう。

これを知らず、実際に買い方を間違えて購入して後悔した事例も数えきれないほどあります。

例えば、購入した当初は大満足だったのに、それから8年経過してそれが大後悔に繋がった事例があります。

 

買った時はよかったけれど…8年後に何が起こったのか?

 

買主に一方的にリスクを押し付ける契約を、しれっと通そうとしてきた業者もいました。

 

危険すぎる売買契約書の特約条項。これを知らされず買ってしまうととんでもないことに…

 

このような実例をもとに、なぜこのようなことが起こり得るのかを知っていただきたいと思っています。

答えはすべて、不動産取引構造に隠されているのです。

そして、どのようにすれば安心して、納得して、満足する取引ができるかを、包み隠さず・余すところなくお伝えします。

 

 

なぜ『物件探し』から始めると失敗するのか?買ってはいけない不動産とは?

多くの人が、マイホームを買おうと決めたら「物件探し」を始めます。しかし、これが致命的な誤りとなってしまうことがあります。

どうして不動産業者は、我先にとSUUMOなどのポータルサイトに物件情報を載せるのでしょうか。

例えば、普段見慣れている物件情報ポータルサイト、よくよく考えてみるととても“変なこと”があることに気が付きます。この事実が、不動産取引のリスクを凝縮して示しています。

 

ネットで物件検索。この画面の変なところ、わかりますか?

 

結論から言えば、マイホームを買う前に「本当に買っていい不動産なのか」ということを誰も検証せずに売買していることが多いということを示しているのです(セミナーでその理由もご説明します)。

セミナーでは、実際に買う時には具体的にどのようなことを検討しなければならないか、買ってはいけない不動産の特徴は何かということまで踏み込んで丁寧にご説明します。

そして、「資産価値」の高いマイホームをどのようにして手に入れるのか、なぜそういえるのかというところまでしっかりとお伝えします。

 

セミナー内容を一部ご紹介すると…有意義な2時間をお約束します

【Part 1】なぜ『物件探し』から始めるとマイホーム購入に失敗してしまうのか?

  • 物件情報に価値はない?中小不動産屋も大手と同じだけ物件を持っている?
  • 物件情報をネットに載せまくる本当の理由とは
  • 仲介業者は大きく2種類。どちらに行くかで雲泥の差が生まれる?

【Part 2】不動産取引に失敗しないための「3つの条件」とは?

  • 資産価値(リセールバリュー)にこだわる住宅選びとは?買ってはいけないマイホームの特徴とは
  • 住宅ローンが怖くなくなる?!教育資金や老後資金まで見直しができる方法とは
  • 【実例検証】新築vs中古の価格値下がり対決。中古住宅の大きなメリットとは?買ってもいい新築の条件とは?

【Part 3】命を守る家。図面情報だけでは安全性を見抜けない

  • 安心制度ぞくぞく開始。検査と保証がセットになった中古住宅版の瑕疵(かし)保険とは?
  • ぼったくり工事を防ぐ方法とは?リフォーム業者はどこで見抜く?
  • 不動産取引は土地と建物だけでない!災害への強さはここをチェック!

【Part 4】なぜ資産価値の高い住宅を手に入れることができるのか?

  • 『買い方』を知ることで、マイホーム購入の不安がどのように変わるのか?
  • 不動産屋に聞かずにこっそりリスクをチェックできる無料アプリ「SelFin」とは?
  • ミトミの仲介はここが凄い!逆にどんな業務を「捨てている」のか

 

ぜひマイホームの『買い方』を持ち帰っていただき、長い目でみて安心・安全・快適な暮らしを実現ください!

 

「マイホームを買う時に何に気を付けたらいいの?」「なにを基準に選んだらいいのかわからない」 「どうやって不動産屋を選んだらいい?」「住宅ローンを組むのが怖い」「すでに物件を決めかかっているけど気になることがある」

このような疑問はこのセミナーですべて打ち消されるでしょう。“資産価値にこだわる”住宅購入法を知り、安心してマイホームを購入できるようになります。

 

 

すでにマイホームを購入途中の方や、現在の住宅市場をお知りになりたい投資家様などにも大変ご好評いただいております。いまさら聞けないこと、こっそり聞きたいこと、どうぞすべて吐き出してください。

すべての疑問にお答えします。まずはあなたのモヤモヤを解消し、資産価値を生むマイホームを手に入れる方法をあなたのものにしてください!

 

 

最高評価「来てよかった!」が95%超え。あなたの時間を無駄にしません!

過去にご参加くださった参加者様からは最高評価の「来てよかった!」をたくさんいただいています。あなたにも、来てよかった!をお届けする自信があります。

 

 

どうかお気軽に参加ください。120分間、あなたのマイホームについて私たちと一緒に考えましょう!

 

満足度98%

 

【講演者】ベストプロに選ばれた気鋭のバイヤーズエージェント「加藤豊」

マイベストプロ認定エージェント・既存住宅アドバイザー。メディアでの執筆や講演など実績多数。出版業界から不動産業界に転身、住宅購入の“落とし穴”を明確に発信

ご覧いただきありがとうございます。ミトミ代表の加藤です。

これまで1,000件以上の不動産取引を見ていく中、「一度きりの物件(モノ)売りではなく、購入後もずっと、おカネも暮らしも安心安全なマイホームを提供するエージェントでありたい」との考えで、「住宅の資産価値」にこだわったマイホームの購入サポートを行っています。

これまで、多くのお客様とご縁をいただきました。

希望通りのマイホームがすぐに見つかったお客様もいれば、1年越しでやっとマイホームを手に入れることができた方など、その過程は十人十色です。

しかし、その結果は「住宅の買い方がよくわかった。買った後も不安がなくなり、心から安心して暮らしていける」とご納得くださり、新たなお暮らしを始めることができていらっしゃいます。

不動産業界を見渡しても、「買ってはいけない物件」を注意喚起し、購入前には徹底して安全性や資産性の検証を行う会社は限られています。

ミトミはその中でも、業界屈指の情報発信を行い、安全安心な取引によってキャッシュを生む住宅を提案するノウハウはトップクラスであると自負しています。

間取りや設備といった見た目に飛びついたり、マイホームという資産購入にゼッタイに失敗したくない方は、ぜひ無料セミナーにご参加なさってください。

 

物件の売り込み一切なし!というより、セミナーで物件紹介しません。。

セミナーで物件を紹介したり売りつけることはゼッタイにしません。せっかくのお時間、物件情報に1秒たりとも割きたくありません。マイホームの買い方そのものを全力でお話させていただきます。

というより、物件情報は一切出てきませんので、売り込みができません。。。マイホームの買い方・考え方そのものに絞ってお話します。

 

講師として呼ばれ外部でセミナーを実施することもあります。2017年2月11日のマイベストプロセミナーの時の様子です

 

「不動産屋は怪しい」といわれ、このような当たり前のことを強調しなければならないことは悲しい限りです。どうかお客様はご安心なさってご予約・ご来場ください。

そして、なによりあなたの大切なマイホーム購入です。私たちの考えを押し付けることもしたくありません。

後悔のない資産購入のためにも、セミナーをお受けいただいた後には、私たちだけでなく他の不動産屋さんもぜひ回ってください。

 

 

セミナーに参加する“だけ”で、豪華プレゼント!

※【特典3】~【特典5】は、どれか1つをお選びください

特典1 家の買い方のノウハウが詰まったセミナー資料をプレゼント(50スライド超!)

参加者様全員にスライド資料をプレゼント!
正しい家の『買い方』がわかる
買うと“損する家”もわかる!
不動産屋の押し売りが怖くなくなる
今、住宅市場で何が起こっているか理解できる etc…

 

特典2 お得で安心の住宅関連制度・補助金のガイドブック(非売品)を差し上げます

 

参加者様全員にオリジナルガイドブックをプレゼント!
マンガやイラストを使っているので分かりやすい!
中古住宅の購入ポイントや不安を取り除く安心制度を解説
お得な減税制度や融資制度もよくわかる
ご不明点があれば、ミトミスタッフがご説明します

 

特典3 ファイナンシャルプラン作成サービスが 通常価格2万円(税別) ⇒ 無料に!

ローン破産しないために…「借りてよい額」を知る!
無理なく返せる住宅ローン額(住宅予算)がわかる!
いつ繰り上げ返済すれば効率的に返済できるかもわかる
いつ・どれくらい教育資金や老後資金が貯まるか見通せる
保険の総点検もできます。ライフプラン見直しのチャンス!

 

特典4 気になるエリアの土地がよくわかるレポートにまとめてプレゼント

 

8つの角度から安全性を検証!

  • 地震発生時の揺れやすさ
  • 活断層の場所
  • 液状化の可能性
  • 浸水の可能性
  • 周辺の避難場所・避難所
  • 土壌汚染の可能性
  • 土地の履歴
  • 土地の地形分類

図表をふんだんに使ったフルカラーレポート!


 

特典5 ミトミ代表「加藤豊」による【電話】コンサルティング!その場で疑問が解消

ミトミに行く時間がなくてもその場で気軽に聞ける!
フリーダイヤルをお伝えするので【無料】でご相談可能です
「相談相手がいない」「専門家の意見が聴きたい」方にもピッタリ!
メディアでの執筆や講演など実績多数。住宅購入の落とし穴を熟知
しかもマイベストプロ認定エージェント・既存住宅アドバイザー
直接会ってお話されたい方は、個別相談をお申し込みください

 

日時・場所・アクセス方法 ※JR「池袋駅」徒歩30秒!

 

【日時】8月22日(水)19:00-21:00 ※ご都合が悪い方は個別セミナー
【参加費】無料
【場所】池袋アットビジネスセンター「本館」803号室(豊島区東池袋1-3-5 池袋伊藤ビル8階)

 

 

無料セミナーへの申し込みはここから!

1営業日以内にご返信します。売り込みはありません
※ご不明点がありましたら「03-5375-4533」(受付時間10:00~19:00、火曜日定休)までお気軽にお問い合わせください!

※日程が合わない・ご都合が悪い方は個別セミナー

セミナー名【無料セミナー】資産価値の高いマイホームは『買い方』が9割!
日程8月22日(水)19:00-21:00
お名前
電話番号
メールアドレス
ご参加人数
その他ご希望など

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?
はい