マイホームを買おうと思っても、ため息が出るばかり…。「わからないこと」が多すぎます。

不動産屋に騙されそう…押し売りされそう
大きな金額が動くのが怖い…今の収入で家を買っても本当に大丈夫なの?ずっとローンが払っていけるの?
不動産取引がよく分からない…価格が妥当なのか分からない…この物件、将来売れるの?
住宅に欠陥があったらどうしよう
住宅の優遇制度が複雑でわからない etc…

それもそのはず、マイホーム購入は、大きなおカネが動き、長い間付き合っていかなくてはいけないもの。そして、買った後には「不動」な資産です。

不動産取引の経験も乏しく、満足度の基準も人それぞれ、いちいち調べるにもわからないことが多すぎて面倒くさい。

結局、「まあこんなもんかな」と不動産屋にいわれることをなんとなく信じて、取引を進めるというのが実情ではないでしょうか。