住宅優遇制度を分かりやすく解説したオリジナルガイドブック(非売品)をプレゼント!

 


ご希望の方には、“「マンガで分かる」中古住宅の購入時に知っておきたい支援制度”をお渡しします。

マンガやイラストを使っているので分かりやすい!

中古住宅の購入ポイントや不安を取り除く安心制度、お得な減税制度・融資制度などについて、マンガやイラストを効果的に使ってわかりやすく解説しています。

例えば大きなメリットのある住宅ローン減税制度、やっては取り返しのつかなくなる手順があります。その点も詳しく解説しています。

わからない点があれば迷わずお電話ください。ご理解いただくまで何度でもご説明いたします。

 

最大400万円もお得になる「住宅ローン減税制度」は、手順を間違うと適用されない…

住宅ローン減税(控除)は、10年間で最大400万円もの値引きの効果があります。ぜひこの制度を利用したいものです。

ただし住宅ローン減税は、以下の要件を満たす物件に限定されます。

 

「物件」の要件
  • 床面積(登記簿面積)≧50㎡、かつ、自己居住の面積が1/2以上
  • 自ら居住すること(セカンドハウスや賃貸住宅は適用外)
  • 築後経過年数(築年数)が以下を満たす ※以下を満たさない場合には別の方法で適用可
    • 木造(非耐火建築物)は20年以内
    • マンション(耐火建築物)は25年以内
  • 贈与による取得や生計を一にする親族や特別な関係のある者からの取得ではない
「住宅ローン」の要件
  • 住宅ローンの借入期間が10年以上
  • 金融機関(銀行・住宅金融支援機構・信用金庫・農協・共済組合など)“以外”からの借入金利が「1%」以上
    • 例えば勤務先から特別な社内融資を受ける場合は、年利「1%」未満で適用外(市場金利を考慮している必要がある)
    • 利子の援助を受けたことで実際に負担する金利が1%を下回る場合は適用外
  • 親族や同族会社からの借入など特別な関係にあるローンではない
「属性その他」の要件
  • 年間所得が3,000万円以下
  • 住宅の引渡しから6カ月以内に居住(原則、住民票により確認)

 

注意したいのが、新築時から20年以上経った物件(マンションなら25年)。この場合には、特例を使って適用しなければなりません。

これが分かりにくいんです。「契約したけどローン控除が使えないじゃないか!」というトラブルも実際に起こっています。

 

 

私たちが住宅購入後の申請手続きまでしっかりサポートします

ご安心ください。あなたが詳しく住宅制度や申請手続きを理解(※)する必要はありません。

面倒くさいことは、すべて私たちがフォローします。確定申告も記入方法を具体的にお伝えし、間違いなくローン減税を使えるよう支援します。

住宅ローン控除に限らず、まずは住宅優遇制度について「こんな感じなんだな」と大まかな理解で構いません。

そのために、マンガやイラストを使って(住宅ローン減税制度を含め)住宅購入の支援制度をまとめたガイドブックをご提供しています。どうかお気軽にお読みください。

(※)詳しく知っておきたい!という方はこちらの記事をご覧ください

 

オリジナルガイドブックを読んでみたい方はこちら!

※ご不明点がありましたら「03-5375-4533」(受付時間10:00~19:00、火曜日定休)までお気軽にお問い合わせください!
※*印はご入力必須項目です

お名前
メールアドレス
お電話番号
送付先ご住所
その他ご希望など

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?
はい